☛ “ 東京 築地でマグロづくし ”【by 事務局】 

東京 築地で “マグロ”  “鮪”  “TUNA” の深さを学ぶべし!! ・・・の巻  【by 事務局】


 築地市場 マグロのセリ ~ 場内仲卸 ~ 場外市場  ~  食事 = マグロづくし見学

 外人さんと一緒に (?)、これまたDeepで Vividな世界を体感しよう !  Let’s go かも !?



 マグロのセリ(競り)の見学

 英語、ロシア語、中国語、韓国語 … とってもインターナショナル !!


 AM4時20分に築地市場の冷凍マグロのセリ見学の受付に並ぶ。驚くことに10名さんほどの人が並んでいて、その全て外国人観光客。 結局、見学の第1グループ60名(AM5:25~)については、我々2名のほか日本人らしき人は2~3名、つまり90%以上は、外国人の皆さ んだったのです。伝統的な築地のマグロのセリの見学は、完全に外国の皆さんに占拠されていました。
 ちなみに築地市場は、外国人の観光のメジャースポットとして毎日200~500名が訪れているとのことです。
 それはともかく、マグロと言えば、我々スーパーマーケットの鮮魚でメインとなる商材です。
一度は、築地市場を見学することをお勧めします。このマグロのセリの見学は、いつ取り止めになるか分かりません。
セリ人と仲買人のプロ同士の真剣勝負、そして、その後のスピード感、まさに生鮮食品の王道を確認できます。
 セリ見学の後、マグロを追って、市場内の仲買、市場外のマグロ専門店、そして最後にお寿司屋さん他でマグロを食べて〆るというのが 、まさにマグロづくしでその深さを体感できます。


maguro21


maguro31


◆ 市場を構成する関係者


maguro4


セリ(競り)落とされたマグロを追いかけ

築地市場場内の仲卸 → 築地場外市場のマグロ専門店 → 食事(マグロ)


【 築地市場場内  】
 セリ落とされたマグロはすぐに仲卸の店に運ばれ、あちこちで解体されます。
 築地の水産仲卸約約820軒の内、約500軒はマグロ専門の仲卸とのこと、 これは間違いなく世界一、“ 築地市場と言えば、まぐろ ”と言われるゆえんです。
 場内の仲卸の売り先は、高級料亭や著名寿司店 ~ 街の鮮魚専門店、飲食まで、 基本的には業者向けですが、一部小口買い客用に売っている店もあり壮観です。
 とにかく、マグロのすべてがここにあるっていうことです。
 ◆ 場内マップ → http://www.tokyo-fish-market.net/


【 築地場外市場 】
 場外市場は、場内に隣接する約400店舗が立ち並ぶ商店街です。一般の人でも場内の食材を、卸値並みの値段で買うことができ、江戸 時代からの伝統があります。ここでもマグロ専門の鮮魚店が幾つもあります。場内で高級寿司店に卸している仲卸の直営小売店もあり、陳列を見 るだけでおもしろい、誰が買うのか、見たこともないような値段で普通に売っていたりして、やはりマグロは深いです。
 ◆ 場外案内 → http://www.tsukiji.or.jp/


【 食事について  】
 場内の魚がし横町で食べるも良し、場外で食べるも良しですが、せっかくなのでできればマグロを食べましょう。寿司の人気店は、1時 間以上も並ぶようです。また、本モノなので高いです。よって、いくつかリーズナブルなお店をWebでチェックして行って下さい。
 ◆ 場内魚がし横町マップ → http://www.tsukijigourmet.or.jp/list.htm
 ◆ 場内食同場内での見学 → http://www.tsukiji.or.jp/
 ◆ 以下お借りたマップのサイト → http://www.nikikitchen.com/tsukiji6.htm


maguro5


maguro6


maguro7


maguro8


参考用スケジュール








 
 
            前日宿泊

  AM3:50頃   ホテルをタクシーで出発

    4:15頃   受付着 (築地 「おさかな普及センター」1階 [勝どき門入り口横])

    5:00頃   受付開始

    5:25
    又は5:40  冷凍マグロ セリ見学

         5:50
    又は6:10  終了
                             
    6:10頃    築地市場場内見学
 
    7:30頃     朝食 (場内魚がし横町または、場外市場)

    8:30頃     築地場外見学

    9:30頃    築地見学終了

                      その後は、東京見学
             東京スカイツリー、浅草など
           
  



ご注意 及びご参考事項











    1.計画する際に、必ず築地市場の休市を確認してください。 → 休開日カレンダー

    2.築地の見学については、原則団体は受付けていません。
      マグロのセリの見学も、5名までくらいが限界かと思われます。
      あまり多いと、他の見学者、特に外国人観光客の皆さんに恨まれます。

    3.市場内は、どこもフラッシュ厳禁です。(私たちのお店と一緒)
       また、団体で歩くのも邪魔になりますので、市場内は極力少人数で行動。

    4..市場内は、フォークリフト、ターレ(運搬車)がひっきりなしに走っていますので、
      非常に危険です。特に安全に注意して行動してください。
   
    5.前泊する場合、新橋駅付近のホテルが良いと思われます。
      次の日の早朝の築地市場まで、タクシーで1,000円ぐらいです。

    6.東京スカイツリーを見学される方は、ぜひ「 野口鮮魚店 」 という街の魚屋さん
      で食事をしてみて下さい。
      小売と食事を両方やっていて、美味しい魚が食べれます。
      開店の11:30には行かないと並ぶことになります。
      ◆ 口コミ・地図 → http://30min.jp/place/471741

    7.築地のマグロのセリからの見学となると早朝より、かなりハードなスケジュール
      となりますので、前後に十分に余裕をとることをお勧めします。



 


maguro9

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking