☛ カンパチ (環八・間八)   【 青魚 】 

   カンパチ

 d 特 徴 c


 ブリは日本の周辺にしか分布しないが、カンパチは関東以南の太平洋、
 ハワイ沖から
  オーストリア、台湾、 東シナ海、地中海、南アフリカに分布。
 沿岸から沖合の表層域に生息。
 
 ブリやヒラマサと同じブリ族で 「プリ御三家」と言われている。
 大きくなると全長2mほどになるが、2~3㎏のものが
 おいしい。
 上品な脂でさわやかな白身の味。ブリに似ているが、ブリよりも太くて短い。
 体の上部は赤紫色をおびた青色。
 下の方は色が淡くなっている。西日本に多く分布しているが、
 昨今は養殖ものが大半を占めている。


d
c

 
  6月~8月 養殖ものが出まわって年間商材となっているが、冬の時期の寒ブリと、
 夏に旬を迎える
ヒラマサの合間を埋めるように使われることも多い。

d 主な産地 c 


  国内の約6割を鹿児島が養殖、水揚げしている。
  その他 高知、宮崎、愛媛、香川などが産地。


d
栄養素・ 健康効果 c

主な栄養素

(100中)

たんぱく質21.0g・脂質4.2g・カリウム490mg・カルシウム15㎎・レチノール4μg・ビタミンE0.9㎎・ビタミンB12.3μg ・ビタミンD4μg

 豊富なたんぱく質が、体力の増強や疲労回復を助ける。脂質も少なめで、ダイエット中のスタミナ 源にも適している。豊富なビタミンB12は、赤血球の生成を助け、貧血を予防し、カリウムは 高血圧の予防にも役立つ。EPA、DHA、ナイアシンの含有量も多い。


d
主な料理 c


 ★ 刺身・寿司ネタ … 脂がブリの様に多くはなく、適度に感じられ、鮮度が良いと
             シコシコした食感が美味しさを感じさせてくれる。
     ★ 塩焼き      … カマの部分は塩焼きがお勧め。
                       身の部分は脂がそれほどのっていないで、
             焼き過ぎる と少しパサつく感じがする。

  
d
販売上のポイント c


(1)
カンパチはもっぱら刺身やすしネタとして生食されている。

(2) 鮮度が落ちるとこの歯触りがなくなるので、新しい物は薄切りに、
    鮮度が落ちてきた物はやや厚めに切る。


d
POPの訴求ポイント c


  (1)
高級料亭の味をご家庭で    
 (2) 低脂肪で高タンパク、貧血予防にも役立ちます。

(3) ブリに似ていますが、脂が少なく、さっぱりと上品な味


d
豆知識 c

 
 (1) ブリと同じように出世魚で成長とともに名前が変わる。

 稚魚  35㎝以下      35~60㎝       60~80㎝        

  モジャコ - ショッコ - シオゴ(関東)・シオ(関西)- アカハナ(関西のみ)




[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking