☛ キンキ (欣喜)   【 白身魚 】 

キンキ



d
特 徴 c


  北海道南部から伊豆辺りまでの太平洋側で獲れる魚で、日本海側では獲れない。

  深海200500mに生息していて、30㎝前後になる。やや細長い楕円形で非常に
 鮮やかな赤色。
  胸鰭・口が大きい。標準名はキチジ(吉次)。特に煮つけが最高にうまい魚で、
 近年では高級魚となっている。

 小さいものは安いが、大きくなると非常に高価なものとなる。
 脂肪分が約22%と  ずば抜けて多い。


d
 c


   旬は晩秋から春先まで


d
主な産地 c 


   北海道、宮城県、福島県


d
栄養素・ 健康効果 c

主な栄養素

(100g中)

たんぱく質13.6g・脂質21.7g・カリウム250mg・カルシウム32㎎・ビタミンE2.4㎎・ビタミンB12.0μg ・ビタミンD4.0μg

  コラーゲン他、良質のたんぱく質、ミネラル類、リン、ビタミンB1、BB2などと、特にDHA、EPA、を豊富に含む。DHAはハマチに次いで魚類中第2位、EPAは第10位。


d
主な料理 c


 ★ 煮もの  … 脂がのっていて煮つけの高級魚。上品な白身で甘みがある。
         残った煮汁もとてもおいしい。

★ 刺身  … 鮮度のよいもの。皮目をつける。甘みのある脂がおいしい。

★ から揚げ … 小ぶりのものは、丸ごと唐揚。低めの温度で揚げた後、
          二度目に高温でカラッと揚げる。

 
d
販売上のポイント c

 
  基本的に煮魚として訴求。

   単価が高い場合が多いので、特にロスに注意する。


d
鮮度チェックポイント c

  (1) 眼が黒くすんでいること     (2) 色が深紅なこと

 (3) 腹が固くしっかりしていること


d
POPの訴求ポイント c

   (1) 脂がのって煮つけで一番、煮汁もおいしい高級魚。

   (2) 生活習慣病予防のDHA、EPSを豊富に含む魚。

 

 



o

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking