☛ サバ (鯖)   【 青魚 】 

魚屋
魚豊富なDHA、EPAで生活習慣病を予防
うま味成分のアミノ酸
たっぷりでみそ煮、
塩焼きは絶品
様ざまな形で販売されるサバ、鮮度管理の徹底がポイント

d 特 徴 c


 全世界の亜熱帯及び温帯に分布する。マサバが寒流系であるのに対し、ゴマサバは
 暖流系である。日本海では北海道以南の沿岸各地に生息し、南北回遊を行う。

 「サバ」と呼ばれる魚はマサバとゴマサバの2種をさすのが一般的。
 ゴマサバはマサバによく似ているが、体の側偏度が小さく、腹側に多数の
 小暗点斑点があることで区別できる。
 また、近年は、太平洋マサバ(ノルウェーサボ)も冷凍で輸入され、1年間を
 通して食べられる。
「鯖の生き腐れ」と呼ばれるように、鮮度の低下が著しい。
  


d
c


 
マサバ :10月~1月頃  ※マサバは夏に味が落ちるが、秋に脂がのる。

  ②ゴマサバ : 7月~9月頃夏   
   ③ 太平洋マサバ : 1年中 


d
主な産地 c 

 
   青森、宮城、神奈川、大阪、愛媛、長崎、大分


d
栄養素・ 健康効果 c

主な栄養素(100g中

たんぱく質20.7g・脂質12.1g・カリウム320mg・カルシウム9㎎・レチノール24μg・ビタミンE0.9㎎・ビタミンB1210.6μg・ビタミンD 11μg

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、脳や神経組織の発育や機能の維持において重要な働きをすることが知られており、記憶力の低下を抑えたり、目によいとされている。
EPA(エイコサペンタエン酸)は、血液中の血小板凝集を抑制して血中のコレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持つ。さばの血合い肉には多くの栄養素が集中しており、鉄分やビタミン群、タウリンが多く含まれ、貧血、皮膚炎、胃腸疾患などの予防、老化の抑制などの効果が期待できる。


d
健康効果の高い組み合わせ c


(1) サバ(DHA・EPA+レモン・緑黄色野菜など(ビタミンC)
  = 動脈硬化予防

DHA・EPAは、コレステロールや中性脂肪を低下させ、ビタミンCの抗酸化作用と
   合わせて動脈硬化の予防。

 

(2) サバ(ビタミンE)+緑黄色野菜 (β-カロテン) 
   =  細胞の強化

   ビタミンEとβ-カロテンによる脂溶性の抗酸化物質で細胞を丈夫にする。

 

(3) サバ(ビタミンD)+ 牛乳など(カルシウム=骨粗しょう症予防

ビタミンDがカルシウムの吸収率を高め、骨を強化。

 
d
主な料理 c


 ★ 味噌煮 …サバはよく味噌煮にしますが、それにはちゃんとした理由があり、
        味噌は水に溶ける事に
よってコロイド状になり、
        魚の生臭さのもとといわれるトリメチルアミンを吸収する。

★ 塩焼き …塩焼き、味噌焼き、ムニエル、ソテー、グリルなど。
        福井若狭の焼きサバは有名。

★ シメサバ… 酢との相性も抜群ですから、さっと塩を振り、軽く酢で締めても
         美味しい。

□ その他、竜田揚げ、一夜干し、茶漬など


  
d
販売上のポイント c


(1)
死後硬直の期間が短く、自己消化の早い痛みやすい魚

(2) 氷塩水処理後、よく水分を拭き取り、ドリップ防止を心がける。

(3)  鮮度の良いサバが入荷した時はシメサバにチャレンジしてみてもおもしろい。


d
鮮度のチェックポイント c

(1) 目が真っ黒で透明感があること

(2) 腹が白色でつやがあり硬いこと

(3) 背中の模様が濃く、ツヤがあり、はっきりとしていること

(4) エラぶたが赤紅色をしていること


d
POP訴求のポイント c

 (1) DHA・EPAの王様(青背魚の中で群を抜いて多い) 成人病予防に

(2)  ガンや血栓症、痴呆症の防止に効果的

(3) フライパンで簡単に作る栄養満点「サバの味噌煮」

(4) 秋には「秋サバ」、冬には「寒サバ」で脂ののり具合をアピール


d
豆知識 c

 (1) サバの生き腐れ … 釣り上げるとすぐ死に、死ぬと直ちに死後硬直をおこし、
            熟成が始まる。

(2) ジンマシン … サバに多く含まれるアミノ酸の一種ヒスチジンが、死後に
           分解されてヒスタミンと
いう物質になり、アレルギー体質の
           人が食べるとジンマシンを起こす。

【 主なその他のサバなど 】

  その他のサバ (1) ゴマサバ

マサバと似ているが、全体に丸みがあり、
    腹に黒ゴマのような斑点がある。
    身はマサバより柔らかいが、味はやや淡泊。

(2) シメサバ

  漁獲後、あまり時間をおかずに塩と酢で加工して真空パックにした

商品が多く発売されており、鮮度、日持ちともよくなっている。

 



[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking