☛ 水にさらすとは? 

料理のヒント7
材料をたっぷりの水や流水に浸ける。
※さらし過ぎは、素材のうま味や風味、栄養が流出
アクや辛みなどをぬくことを「水にさらす」といいます。




野菜のあく抜きやレバーの血抜き、塩蔵わかめの塩抜きなどにこの方法を使います。

また、サラダに使う野菜を切ってから水に浸すことも「さらす」といいます。

野菜が水を吸収し、 パリッとしま す。

いずれの場合も、さらしすぎは、素材のうま味や風味、栄養が抜けてしまうので注意しましょう。

POPヒントバック7
たっぷりのお水で野菜のあく抜きをすることを「さらす」と云う。
サラダに使う野菜を切ってから水に浸すことも「さらす」といいます。




[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking