☛ ふきんは、用途別に3種類 

料理のヒント7

ふきんは調理用、食器用、台ふき用の3種類を用意し、
使い分ける。


ふきんの用途は、野菜の水気を切ったり、野菜やまな板をふいたりする調理用、洗った 食器や鍋をふく食器用、調理台やテーブルをふく台ふき用、少なくても3種類を用意して、使い分けるのが基本です。

濡れると雑菌が繁殖しやすいので、特に調理用のふきんは、こまめにかえること。

食器用、台ふき用も使ったら、洗剤や殺菌性の高いふきん用石鹸で洗って乾かす。黄ばんだり、シミがついたら、漂白剤を薄め浸けて、殺菌、漂白し、良くすすぎ乾かす。使い古しは、油汚れや掃除用にリサイクルする。

POPヒントバック7
ふきんは、こまめに洗って乾かすと臭いも消えます。
ふきんは調理用、食器用、台ふき用の3種類。




[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking