☛ 煮含める・煮詰める・煮込む? 

料理のヒント7

料理レシピでおいしく調理する。
長時間煮て柔らかく仕上げるのが「煮込む」
煮汁がほとんどなくなるまで煮るのが「煮詰める」


煮含めるは、素材の色や味わいを生かして煮上げる手法で、たっぷりの煮汁に、大きめに切った大根や里芋やシイタケを弱火でゆっくり火を通しながら味を含ませる煮方です。

煮詰めるは、照り煮や煮ころがしで 使われる手法で、濃いめの味付けの煮汁で、余分な汁気を蒸発させながら中火でとろみがつくまで煮る肉や昆布の佃煮に欠かせない煮方です。

煮込むは、材料にだしやスープ、水などたっぷり加え、弱火で長時間煮る手法で、材料、うま味が煮汁に染み、カレーやシチュー、煮豚など煮直すことで味がなじむ煮方です。
 
POPヒントバック7
長時間煮て柔らかく仕上げるのが「煮込む」
煮汁がほとんどなくなるまで煮るのが「煮詰める」


[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking