☛ カレー 

商品知絵 
スーパーマン
日本ではラーメンと並び、国民食と呼ばれるほど人気が
あるメニュー。 小中学校の給食メニューの人気アンケート
でもつねに上位に挙げられている。



歴史的には、インドを 植民地支配していたイギリスのカレーが幕末~明治初期に 日本に伝わり、さらに日本式に変化し、現在のものと なっている。
日本で使われるスパイスは、ほぼすべてが外国、おもにアジア、南米から輸入されている。
店頭では、カレールーとなった商品が主体で販売される。

【商品形態による分類】

 形態

特徴

 カレールー

カレー粉に、小麦粉、油脂、調味料、追加のスパイス類を加えて固形状にしたもの。

フレークタイプの商品もある。

 カレー粉

(パウダー)

通常30種類前後のスパイスを粉にし、混ぜ合わせ、焙煎した後熟成したもの

レトルトカレー

レトルトパウチという袋に具材とカレーソースを入れて密封後、レトルト釜で

高温で加圧加熱殺菌したもの。高圧力で温度も100℃以上なり殺菌効果が高い。



【 カレーの関連商品 】


チェツネ ❶ チャツネ 
マンゴーやリンゴ、モモ、タマリンドなどの果実に、酢、砂糖、香辛料を加えて煮た、果物の甘みを活かして甘く仕上げたジャム状のもの。仕上げに加えることでカレーをマイルドにする。

     ❷ ココナッツミルク

      コヤシの実の胚乳をしぼった白色の液体。顆粒タイプもある。
      仕上げに加えることでカレーをマイルドにし、コクを加える。
      タイ風カレーに多用される。

ブーゲガルニ ❸ ブーケガルニ
ローレル、セロリなどのハーブに、クローブ、キャラウェイなど
のスパイスをブレンドしたもの。ティーバッグタイプもある。
煮込み時に加えるとハーブで香りが豊かになる。

     ❹ マサラ
      「マサラ」とはミックススパイスのこと。仕上げに入れると、
      カレーにさらに辛味と香りを加える。

ナン ❺ ナン
インドのパンの一つで、小麦粉と塩、水、酵母の主材料に大きな
木の葉のように焼いたもの。
家庭で簡単に焼けるミックスパウダーの製品が出ている。




【 カレーの豆知識 】

✪ 欧風カレーとインドカレーの違い(タイプの違い)
欧風カレーは、日本で最も一般的なカレーのタイプです。
歴史的には、インドのスパイスがイギリスに伝わり、小麦を加え、つまりシチューと同じような料理方法で、肉やジャガイモなども入れて、現在の形の日本で一番食べられている形のカレーができました。
一方、インドカレーは、小麦粉を使わずサラッとして、スパイスを重視したタイプのカレーです。

✪ カレーライスの付け合わせ
「福神漬け」と「らっきょう」、その他
「福神漬け」は、細かく刻んだ大根やナスなど7種類の野菜を醤油や砂糖で味付けした漬物です。
たくさんのスパイスが使われているカレーは、辛さを和らげたり、違う食感や味の変化を楽しむために  付け合わせとして福神漬けとらっきょうが定番。
その他レーズン(カレーにかけても良い)やフライドオニオンも付け合わせとして人気がある。

♪ カレーのかくし味 ♪

■ 味に深みを出す

➸ 牛乳  ・・・ 甘みやコクを出す。 
   煮込む際に、水の変わりに入れる。

➸ バター(無塩バター) ・・・ 味にコクを出す。
   野菜を炒める時か、最後に風味を出すために入れる。

➸ オイスターソース  ・・・ 仕上げに加えると、カレーのコクがアップ

➸ チョコレート ・・・ 一切れ入れるとコクがアップ
  入れ過ぎに注意

➸ インスタントコーヒー ・・・ カレーに苦味を加え、深いコクを出す。
   入れ過ぎに注意

➸ ワイン   ・・・ カレーの酸味とコクがアップ
   ルーを入れる間に加える

■ 甘めでまろやかな味にする

➸ バナナ ・・・すりおろしたものをルーと一緒に煮込む
   よい甘みが出る

➸ りんご ・・・すりおろしたものをルーと一緒に煮込む
   まろやかさがアップ

➸ ハチミツ・・・ 甘みを増し、カレーの味がマイルドに
   なり、カレーの苦味・辛味に深みを出し引き立たせる

カレー隠し味
 ■ さっぱりとした味にする

➸ ヨーグルト ・・・ 煮込むときに加えることで、
  カレーのさわやかさがアップ


➸ トマトソース ・・・ トマト酸味とうまみで
     さっぱりした仕上がりになる

     ホールトマト、ピューレ、トマトジュースも可


[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking