☛ 干ししいたけ 

商品知絵 
スーパーマン
しいたけは乾燥によって旨み・香り成分が化学的に増すという特徴がある。出汁をとったり、水で戻してから煮物や佃煮に、栄養タップリで色んな料理に使える。


しいたけは乾燥によって旨み・香り成分が化学的に増すという特徴がある。出汁をとったり、水で戻してから煮物や佃煮に、栄養タップリで色んな料理に使える。align="left"

干ししいたけのもどし汁はダシとして利用される。また、陽に当てて干すことによって、
ビタミンD2の含有量も増える。
成長程度の違いから、「どんこ」(冬菇)と、「こうしん」(香信)、「こうこ」(香菇)の区別がされる。
日本で流通する乾ししいたけの80%以上が国産で、その約40%が大分県で生産されている。
生産方法は、天然の原木に菌を植える栽培が主流で、クヌギの木が多い。通常は屋内で機械乾燥する。
乾しいたけは、低カロリーでビタミンB1・B2が野菜類の約2倍多く含まれ、カリウム・亜鉛・鉄などのミネラル成分もバランス良く含まれている。

【 種類(大きさ)と特徴 】

どんこ
❶ どんこ(冬菇)
肉厚でかさが開ききっていないもの。 寒い時期にゆっくりと育ったもので、こんもりと丸く、肉厚で固い歯ごたえで、小さいものはそのまま、大きいものはそぎ切りで 煮もの、鍋もの、すき焼き、中華料理使われる。

こうしん
❷ こうしん(香信)
春と秋の温度、湿度が高い時に急速に成長して傘が開いたもの。薄手で傘が開いているので水ですぐ戻り、料理、だし取りに便利。 ちらし寿司、煮しめ、和え物などあっさりとした料理に向く。

こうこ
❸ こうこ(香菇)
「どんこ」と「こうしん」の中間のタイプ。
適当なボリューム感があり、味にもコクがある。


スライス❹ スライス
採取した生椎茸を薄くスライスして乾燥したもの。
水戻しの時間が短く、料理にすばやく使える。




✪ 乾しいたけの保存方法

乾しいたけの賞味期限は1年間とされている。おいしさを保つには、開封後には密封容器に入れ替えて湿気を断ち、直射日光の当たらない涼しいところで保管。冷蔵庫内であれば なお良い。万が一、カビが
発生したとしても、カビが腐食した部分を取り除いてから水戻しすれば問題はない。

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking