☛ 豆類の調理・・・ 


豆類

豆の煮ものは難しいなんて決めつけないで。
ポイントのひとつひとつはとても簡単です。
まずは火加減と煮汁の量に気を配って。

●豆の3倍量の水にひと晩つけて戻す
 水洗いして水気をきった豆は、3倍量の水にひと晩つけて充分に戻します。

●同じ大きさに仕上がるように材料を切る
五目豆などは口あたりをそろえるため、仕上がりが豆と同じ大きさになるように切ります。

●煮ている間、煮汁は常にかぶるくらいで
 空気に触れるとシワが寄るため、常に水位が豆より上にあるように差し水をしながら煮ます。

●甘煮は砂糖を分けて加える
一度に加えると水分が出てかたくなるため、砂糖は3回ぐらいに分けて加えます。仕上げには塩を少し入れて。

●火加減に気をつけながら弱火で煮る
料理によっては落としぶたをし、豆がはじけたりしないよう、弱火でじっくりと煮上げます。

 ●煮汁を少し残して仕上げる
冷ましている間に豆が煮汁を吸うため、煮汁を少し残して火を止めます。

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking