☛  和え物料理のコツ Ⅲ         スーパーマーケット料理知識 

和え物料理のコツ   Ⅲ



盛りつけの手順

少し深めの小鉢などに、量を控えめにして中高に盛るのが基本です。まずは盛りつけの手順を覚えましょう。

●下を広く
 一度に盛るのではなく、まず土台になる下の部分を盛ります。

●上にふんわり
土台の上にふんわりとのせる要領で、山の形に盛りつけます。

●はしで形を整える
全体の形が決まれば、それぞれの素材が形よく見えるように整えます。


盛りつけのコツ

盛るそばから形がくずれるなど、なかなか思うようにいかない盛りつけですが、ちょっとしたコツできれいに仕上がります。

●形を整えてから盛る
ボウルの中で形を整えてから、はしでつまんで盛りつけます。くずれにくく、きれいに盛れます。

●スプーンか木じゃくしを使う
コロコロしたものや粘りのあるものなど、盛りつけにくいものはスプーンや木じゃくしを添えて。

●天盛りを添える
最後にはしの先で天盛りの材料をつまみ、上にのせます。彩りが加わり、盛りつけが映えます。


天盛りいろいろ

酢のものやあえものに季節の香りや彩りを添えるのが天盛りです。まだ誰もはしをつけていませんからどうぞ、という意味も含まれています。

●カイワレ菜、 ●青ノリ、●ノリ、●ショウガ、●食用菊、●ユズ、●紅ショウガ
●芽ジソ、●白髪ネギ、 ●ミョウガ、●木の芽、●紅タデ、●削りガツオ、●黒ゴマ
●白ゴマ、 ●青ネギ
   

 天盛りの切り方
紅ショウガや、ユズなどを切って使います。

●松葉切り
紅ショウガを適当な長さのたんざく切りにし、中央に先を残して切り込みを入れ、広げます。

●折れ松葉
紅ショウガを適当な長さのたんざく切りにし、幅が3等分になるように、互い違いに切り込みを入れます。両端を持ってねじり、端を組ませます。



[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking