☛ サラダ料理のコツ   Ⅳ           スーパーマーケット料理知識 

サラダ料理のコツ   Ⅳ 


ドレッシングバリエーション/フレンチドレッシング


フレンチドレッシング

ヴィネグレットソースとも呼ばれ、サラダのほかマリネなどにも使われます。酢と油の割合は1対2を基本に、酢の種類や好みで調節します。塩は油に溶けにくいため、酢で溶かしてから油を加えて仕上げるのがコツ。
◆材料 酢:大さじ1、サラダ油:大さじ2、塩:少々、コショウ:少々
ボウルに酢、塩、コショウを入れてよく混ぜ、塩が溶ければサラダ油を少量ずつ加えながら泡立器で乳白色になるまで混ぜ合わせます。


オニオンドレッシング

すりおろしたり、みじん切りにしたタマネギを使ったドレッシングです。タマネギの香りと甘みが、淡泊な野菜の味を引き立てます。ほかにすりおろしたニンニクやリンゴを使っても風味のよいドレッシングができ上がります。
◆材料 酢:大さじ1、サラダ油:大さじ2、塩:小さじ1/2、粗挽きコショウ:少々、タマネギ:40g
ボウルにフレンチドレッシングを作り、みじん切り、またはすりおろしたタマネギを加えてさらに泡立器で混ぜ合わせます。


マスタードドレッシング

マスタードの辛味をきかせたドレッシングです。生野菜のほか、肉や魚介類のサラダにもよく合います。ワインビネガーがなければ普通の酢でもかまいません。
◆材料 白ワインビネガー:大さじ1、サラダ油:大さじ3、塩:小さじ1/4、コショウ:少々、粒マスタード:小さじ1
ボウルにマスタード、ワインビネガー、塩、コショウを入れて泡立器で混ぜ、サラダ油を少量ずつ加えながら混ぜ合わせます。 


青ジソドレッシング

香りのよい青ジソを使ったドレッシングです。青ジソはみじん切りにして冷水にさらし、キッチンペーパーを敷いたざるに取り、そのまま包んで水気を絞ります。生野菜のほか、肉類にもよく合います。
◆材料 白ワインビネガー:大さじ1と1/2、サラダ油:大さじ2、塩:小さじ1/3、コショウ:少々、青ジソ:10枚
ボウルに青ジソ以外の材料を混ぜ、水気を絞った青ジソのみじん切りを加えて泡立器でさらに混ぜ合わせます。
 

和風ドレッシング

しょうゆをベースにしたドレッシングです。生野菜や海藻類によく合います。これに白ゴマを加えてもよく、またサラダ油の量を加減してゴマ油を加えたり、トウバンジャンなどをプラスすれば中華風ドレッシングになります。
◆材料 酢:大さじ2、サラダ油:大さじ5、塩:小さじ2/3、しょうゆ:大さじ1/2、砂糖:小さじ1/2
ボウルに酢、しょうゆ、塩、砂糖を入れて泡立器でよく混ぜ、サラダ油を少量ずつ加えながらさらに混ぜます。

 
ヨーグルトドレッシング

 プレーンヨーグルトをベースにしたドレッシングです。さわやかな酸味がフルーツなどの甘みのある素材によく合います。
◆材料 プレーンヨーグルト:1/3カップ、サラダ油:大さじ2、塩:少々、コショウ:少々
ボウルにヨーグルトとサラダ油を入れて泡立器でよく混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調えます。

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking