☛ フライドチキン                スーパーマーケット料理レシピ         

フライドチキン                
スーパーマーケット料理レシピ 


■ 材料・関連商品 ・・・ (4人分)
【鶏肉】  骨付きもも肉 1本、骨付きむね肉 1本、手羽先 4本、手羽元 4本 
【鶏肉の下味】 白ワイン(シェリー酒)、塩・黒コショウ適量
【衣】 卵、牛乳、薄力粉、パプリカパウダー、ガーリックパウダー、ジンジャーパウダー、チリペッパー、オールスパイスパウダー、ブラックペッパーパウダー
【その他】 ポテトチップス、パセリ、サラダ油

■ 調理のポイント ・・・ 
【鶏肉の下処理】
1. 骨付きもも肉(1本)は、脂の筋に沿って大きめに切る。骨付きむね肉(1本)は、あばら骨の部分を手でへし折り
細い骨の部分で切っておく。
2. 処理した鶏肉をバットに並べ、塩・黒コショウ(各少々)、白ワイン(シェリー酒50cc)を振りラップをして冷蔵庫で 約20分寝かしておく。
★白ワイン(シェリー酒)で下味を付けることで、鶏肉の臭みを抜き、風味を付けることが出来る。

【衣の準備】
3. Mサイズの卵(1個)をボウルに割り、卵白と卵黄がほぐれるまでよく溶いたものに、牛乳(約130cc)を
混ぜ合わせる。鶏肉の水分を拭き取り、卵液の中に漬けておく。
★卵に牛乳を加えることで、鶏肉によく絡み、衣がつきやすくなる。
4. 小麦粉100gに対してパプリカパウダー(大さじ1~2)を加え、混ぜる。さらに、ガーリックパウダー(小さじ1/2)・ジンジャーパウダー(小さじ1/2)・ブラックペッパーパウダー(小さじ1)・チリペッパー(小さじ1/2)・オールスパイス(小さじ1)を加え、よく混ぜる。

【鶏肉を揚げる】
5. 揚げ鍋に新しい油を入れ、割り箸全体から泡が出る、175℃を目安にする。
6. 卵に漬けた鶏肉を取り出し、卵を軽く拭き取り、(4)で作った衣を付けて揚げていく。色がついてきたら一旦取出し、余熱で中まで火を通し、さらに衣をカリッとさせるためにもう1度揚げる。衣がカリッとなれば取り出し、器に盛ればフライチキンの完成!

■ POPのポイント ・・・フライドチキンは「パリパリ!お店で売ってるみたい!」と、とっても好評!
  

[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking