☛ カツ丼                 スーパーマーケット料理レシピ 

カツ丼                 
スーパーマーケット料理レシピ


■ 材料・関連商品 ・・・(4人前)
 豚肉カツ用 4枚、玉ネギ(薄切り)1個、青ネギ(笹うち)2本、卵 4個、ダシ汁 250cc、みりん50cc、濃口しょう油 25cc、淡口しょう油 25cc、砂糖 小さじ1、ごはん 丼4杯分、薄力粉 適量、溶き卵 適量、パン粉適量、・塩 少々、コショウ(白)少々、サラダ油 適量

■ 調理のポイント ・・・
【材料の下準備】
1.鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら市販のダシの素(適量)を加え、よく溶かす。
2.カツオ節をひとつかみ加えて、すぐに火を止める。ダシ汁はザルでこしておく。
3.豚肉は、包丁の先で繊維を切ってから、塩、コショー白(各少々)を振って、下味をつける。
4.次に、卵を箸で切るように溶き、衣がくっつきやすくなるよう、溶いた卵にサラダ油を少し加える。パン粉と、小麦粉も準備しておく。
5.小麦粉をつけたら、余分な小麦粉をしっかりとはたく。卵は、余分につけすぎないように注意しながらつけ、パン粉をつけ、しばらく寝かせておく。
【煮汁を作る】
6.鍋にみりん(50cc)を入れて沸かし、アルコール分を飛ばす。沸いたら、ダシ汁(250cc)、淡口しょう油、濃口しょう油(各25cc)、を入れ、沸かす。さらに、砂糖小さじ1)を加える。
再び煮汁が沸いてきたら、薄切りにした玉ネギ(1個)を入れて、軟らかくなるまで弱火で煮る。
【仕上げ】
7.まず、トンカツを揚げる。この時の油の温度は、割り箸全体が泡が出てくる180℃が適温。
8.余分なパン粉を落としてから油に入れ、揚げカスを丁寧に取りながら揚げて、引き上げ、油を切ったら、食べやすい大きさに切っておく。
9.卵を、卵黄と卵白が混ざらない程度に、軽く溶いておく。
10.親子鍋に、煮汁、玉ネギ(お玉1杯分)を入れ、火にかける。
11.沸いてきたらトンカツを加え、青ネギ(笹うち)を散らす。
12.すぐに卵も加え、卵白に火が通ってきたら、すぐに火を止める。
13.丼にご飯を盛り、カツ丼の具を盛り付けたら、完成。

■ POPのポイント ・・・
★仕上げに、丼にふたをして回すと、煮汁が全体にいきわたる。
親子鍋はふたを活用して具を動かしたり、盛る時に使うとうまく盛れる。


[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking