☛ アイナメ (鮎魚女)   【 白身魚 】 

魚屋
身は脂肪の多い柔らかい白身、
魚刺身(薄造り)もおいしく、煮もの、焼きものに向く。
特に煮魚がおすすめ。


d 特 徴 c


日本沿岸の比較的塩分濃度の低い岩礁域に広く生息する。体長30~50cm。

地元産が店頭に並ぶことが多い。身は脂肪の多い柔らかい白身であり、そのことから「あぶらめ」とも呼ばれる。

鮮度が落ちやすい魚であるが、刺身(薄づくり)もおいしく、煮もの、焼きものに向く。

白身魚の一種で、白身であると共に透明感があり、脂が多く柔らかい肉質になっています。 調理では、から揚げや煮つけ、刺身、椀種、焼き物、味醂焼き(みりんやき)、照り焼き、粕漬け(かすづけ)、 味醂漬け、開き干し、木の芽焼き、あらいなどに利用されている。釣り魚としても人気。


d
c

5~9月


d
主な産地 c 

全国各地沿岸部


d
栄養素・ 健康効果 c

主な栄養素
(100g中)

たんぱく質19.1g・脂質3.4g・カリウム370mg・カルシウム55㎎・レチノール6μg・ビタミンE1.7㎎・ビタミンB12 .2μg ・ビタミンD9.0μg

白身の魚で高たんぱく低脂肪であり、特にカルシウムの吸収を促進するビタミンDと貧血や動脈硬化予防に

効果的なビタミンB12が豊富。


d
主な料理 c


 ★ 刺身(薄づくり) … 新鮮で大きなものは刺身で、白身に甘みがありおいしい。

★ 塩焼き      … 小ぶりな魚は塩焼きに、磯の香りとほのかな甘みが
               作用しておいしい魚と言われている。

★ 煮付け      … 脂ののったものは、煮魚にも合う。

□ その他 から揚げ、椀もの(うしお汁)、照り焼きなど


d
鮮度チェックポイント c

   目がすんでいること

   エラが鮮紅色であること


d
 POPの訴求ポイント c

 ❶ 白身で刺身、塩焼き、煮つけ、から揚げまで 何でもできます。

 ❷ 高たんぱく低カロリー、体身にも、お財布にもやさしい魚 (旬の時期)



[edit]

TB: 0    CM: 0

前のページへ
BS blog Ranking